フォト

最近のトラックバック

カテゴリー

  • グルメ・クッキング
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

香港の味2011

  • デザート
    2011年9月2〜4日まで、職場の親睦旅行で出かけた全食事(ホテルの朝食バイキングを除く)

香港の味

  • 機内食(帰り)
    職場の親睦旅行(2006年6月30~7月2日)で行った香港で食べた料理の写真&コメントです。

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

外壁工事中

外壁工事中

リフォーム中の我が家、内部(台所、風呂、トイレなどの水回り)が終わって、ただいま外壁吹き替え中、週末には足場の取れ、すっきりするでしょう。
後は、車庫などの外構を残すのみとなりました。
(外壁の吹き替え前)
Imga0803

(吹き替え後)
064143_1


博多中洲の屋台

熊本からの帰り博多の屋台で晩御飯。
Image023_1
まずは「おでん」
Image025_1

夜の屋台の雰囲気
183754


最後は「博多ラーメン」(もうお腹一杯)、この後、腹ごなしに博多駅までウォーキングで帰り、帰途に付きました。
Image026

熊本ラーメン

熊本ラーメン


どうしても食べて帰ろうと思っていた「黒亭」の熊本ラーメン。(約10年ぶり2回目)
ピーク時間を外し1時頃に来たが、まだお客さんが列んでいた!
Image020_1

結局40分待って、食べることができました。
もやしラーメンの大盛
うまかった!

店内の様子(店が新しくなって、レイアウトも雰囲気も大きく変わっていた。)
Image021

熊本城

熊本城

今日は朝から、今熊本城内で復元工事が行われている本丸御殿の視察に来ています。
105310

本格大規模木造建築はやっぱりすごい!

馬刺し

馬刺し

熊本といえばこれ、blogでsionさんに紹介いただいた「好信楽」の馬刺しです。

熊本県さんにも是非熊本の米の焼酎を飲んでくださいと言われたので、あまり飲まない私ですが、マスターお薦めの焼酎「一蓮托生」の水割りをいただきました。
Image013_1


太平燕!?

太平燕!?

昼食はこれ紅蘭亭の「太平燕」を食べようと思ったが、単に春雨入り中華スープ(熊本では有名な食べ物らしい)の様なので、このスープがついた中華定食にした。
昼ご飯が終わったら、仕事だ!

熊本到着!

熊本到着!

駅前から市電(路面電車)に乗って会議会場近くまで。

博多で乗り換え

博多で乗り換え

特急有明に乗って、一路熊本へ!

熊本出張!

熊本出張!

まずは、姫路7時20分発のレールスターで博多まで。

野球!

野球!

滋賀県まで野球の試合(近畿大会)に行って来ました。
晴天の気持ちよい青空の下で、いざ大阪府との試合開始です!(結果は残念ながら我が兵庫県チームの負け)
この後の滋賀県との対戦には勝利し、今年の成績は、一勝一敗。
監督の好意で私も最後は出場(キャッチャーで)させてもらいました。(怪我なく久しぶりの野球を楽しめました!)
夜は試合をした滋賀県希望ヶ丘文化公園近くのユースホステスに参加者が泊まり、「表彰式&BQ」で大いに盛り上がり懇親を深めました。

(試合会場の野球場;翌日の朝撮影)
063011


(会場近くでは私の携帯(softbank)が圏外だったので翌日の投稿になりました。)

天皇杯!!

天皇杯!!

先程、職場に昨日閉会した「のじぎく兵庫国体」で、我が兵庫県が初めて獲得した天皇杯と皇后杯のお披露目がありました。
写真を撮るに夢中で手に取るのを忘れた!
こちらは皇后杯!!
Image076
そして天皇杯の表彰状です。
Image075

のじぎく兵庫国体

のじぎく兵庫国体

我が太子町で行われているラグビー少年男子の決勝戦が行われたので見に行きました。(自転車で)
地元兵庫県は、準決勝で負け、決勝戦は大阪府対長崎県のカード。
前半は大阪府が17−0とワンサイド。
後半は、長崎県が反撃し19−17と逆転しそのまま逆転勝ちかと思われましたが、最後の最後で大阪府が再逆転のトライ、駄目押しトライと立て続けに得点を上げ優勝しました。
Imga0703
いい試合だった。
長崎県チームの頑張りに大拍手!

秋祭り

秋祭り

今日は、朝から地元の秋祭り。
七年に一回まわって来る輪番の為、集落総出で先週から準備、今日は最後の後片付けまで、大変な一日になりそう。

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »